R&R工廠 【艦船模型製作工廠】

1/700艦船模型の作製

重巡洋艦【利根】の製作♪ 積載艇並びにマストの製作♪

s-積載艇完成時

利根製作記の続きです。これは各種積載艇を仕上げています。この段階で汚しまで終わらせて、この一隻でも一つの作品として仕上げます。艦に積んだ後に汚しを行うのは各細部の破損につながりますし、きっちり汚せません。

s-後部甲板艤装時

後部甲板の艤装を完了させています。各種ボラード・キノコ型通風筒はアドラーズネストさんの製品を使用しています。リノリウム押さえは自作のものです。

s-後部マスト施工時

次に後部マストの製作です。基本はエッチングパーツを使いますが、図面等を見ながら省略されている箇所を追加工作して仕上げます。

s-後部マスト張り線・旗・凧取り付け作業時

マスト関係も塗装を済ませて細かい張り線を施します。また、旗や凧等もこの時点で取り付けます。もちろん、汚し当も完了させておきます。この様に船体に取り付ける前に細かいところを仕上げるのがミソだと思います。

s-積載艇搭載完了時

積載艇を船体に搭載します。各種ロープやバンドで固定しているように細工します。この様に搭載してから汚しなどを行いますと筆が届かない箇所が多数できて変な汚しになりやすいのです。

s-後部マスト設置完了時

最後にマストを慎重に設置します。水平・垂直を十二分に確認していきます。このマスト関係が歪んでいますと精密さがいっぺんに吹き飛んでしまいます。次回は残りの工程をご紹介して行きたいと思います。
スポンサーサイト
  1. 2016/09/21(水) 11:52:00|
  2. 利根
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

重巡洋艦【利根】の製作♪ 煙突並びに艦橋の製作2。

s-艦橋塗装完了時


艦橋の塗装を終えて探照灯などの艤装を施した艦橋です。ここから更に艤装を進めていくと・・・

s-艦橋艤装完了時

こんな感じになります。防弾ロープやマントレットは自作した物です。

s-艦橋・煙突付近艤装作業時

更に煙突や高角砲を設置してリノリウム押さえも設置していきます。リノリウム押さえも自作の物を使用しています。
  1. 2016/07/22(金) 09:41:52|
  2. 利根
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

重巡洋艦【利根】の製作♪ 煙突並びに艦橋の製作。

s-煙突施工時
煙突の製作です。ジャッキステーは汎用パーツを使っています。また、煙突の後ろ側に耐熱板がモールドされていますが、開戦時は耐熱板が無かったそうですので削り取っています。蒸気捨て管などは資料をみてそれらしく取り付けました。

s-艦橋施工時2
艦橋の製作です。艦橋のトップはアオシマのキット、下部はフジミのキットを利用してのハイブリット仕様です。少しパーツの色が違うので分かるかと思います。

s-艦橋施工時1
白い部分は資料を見ながら一部形状が違うのでプラ材で自作したところです。次は、この艦橋を塗装して艤装を施していきます。

  1. 2016/07/08(金) 11:07:52|
  2. 利根
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

重巡洋艦【利根】の製作♪ 高角砲並びに機銃関係の製作。

s-9mカッター塗装完了時


五月といえば静岡ホビーショーですね、明日急遽見に行けることになりましたので、とても楽しみです♪ さて、利根の製作記です。9mカッターを塗装します。縁を白くすると精密感がUPしますのでおススメです。

s-高角砲施工時2

s-高角砲施工時1

シールド付高角砲です。こちらはピットロードのパーツにアドラーズネストの砲身を装備して各種細部にディテールUPを施しました。

s-高角砲台座自作

高角砲が載る台座ですが、キットのパーツでは厚過ぎますのでエッチングパーツにて自作します。差は歴然だと思います。

s-高角砲台座設置施工時

こちらの台座を四個製作し、船体に取り付けます。この時に取り付けた隙間が生じますのできれいに処理して船体との一体感を出すように処理しました。

s-機銃施工時

最後に25mm連装機銃です。こちらはいつも愛用しておりますベテランモデルのエッチングパーツです。
  1. 2016/05/13(金) 10:11:26|
  2. 利根
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

重巡洋艦【利根】の製作♪ 船体の製作。

s-艦首甲板付近施工時
利根の製作ですが、先ずは艦首部分です。各種ボラードはアドラーズネストさんの製品を使用し、甲板上のチェーン等定番のディテールUP工作を施しております。

s-艦尾付近施工時
各種図面を参考に汚水捨て管をプラ材等で再現します。また、舷窓はキットのモールドを全て削り取りその後エッチングパーツで復元させています。船体の溶接痕はサーフェイサー厚塗りで再現しております。

s-魚雷発射管施工時
魚雷発射装置は、ピットロード製品をディテールUPしております。

s-魚雷発射管施工時2
殆ど見えなくなりますが、今後の練習も兼ねて造り込みました。

s-魚雷発射管塗装完了時
塗装完了後、汚しも完了させて船体に取り付け準備完了です。

s-魚雷発射室完成時
船体に発射装置を取り付けました。このとき、キットは一部開口部が塞がっていますので、ピンバイス等を駆使して開けてあります。せっかくの発射装置を少しでも見えるように細工しております。また、資料を見ながら魚雷も置いてみました。
  1. 2016/04/21(木) 17:23:00|
  2. 利根
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

R工廠

Author:R工廠
千葉県流山市在住の2児の父です。(ちょっとメタボな…)

一艦入魂です。

アルバム

カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

カテゴリ

未分類 (13)
龍驤 (2)
飛龍 (1)
赤城 (0)
蒼龍 (0)
技!! (0)
ミニ赤城 (0)
その他 (24)
完成品 (1)
龍驤2次 (0)
みに雪風 (0)
阿武隈 (0)
杵崎型 (1)
阿武隈最終時 (0)
H23年完成艦 (0)
砲艦 (2)
艦載機 (0)
飛龍Ⅱ (0)
蒼龍Ⅱ (0)
瑞鳳 (1)
リシュリュー (1)
水雷艇 (1)
夕立 (1)
タグボート (2)
汐風 (1)
宇治 (1)
蒼龍Ⅲ (19)
千歳 (10)
松 (1)
飛龍Ⅳ (11)
明石 (1)
飛龍Ⅲ (1)
駿河丸 (1)
哨戒特務艇 (1)
雷 (15)
赤城Ⅱ (18)
涼月 (18)
日進 (14)
千歳Ⅱ (18)
艦船模型スペシャル (5)
赤城Ⅱ(ハセガワ) (12)
君川丸 (10)
ネイビーヤード (4)
スケールアヴィエーション (3)
ヤフオク (1)
阿武隈Ⅱ (2)
利根 (6)
1/144 (1)
モデルグラフィックス (3)
瑞鶴 (5)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター